札幌生活トップ > 不定期日記 > 2014年の日記 > VirtualBoxのゲストOSでファイル共有するときのネットワーク設定

前の記事次の記事


blogramランキング参加中!よろしければクリックお願いします

VirtualBoxのゲストOSでファイル共有するときのネットワーク設定

2014年3月3日(月)
MacにVirtualBoxでWindowsをインストールして、別PCとファイル共有しようとしたところ手こずってしまったのでメモとして残しておくことにした。

普通にVirtualBoxをインストールするとネットワークアダプターはNATとなり、ゲストOSのIPアドレスが10.0.2.15となる。サブネットマスクは255.255.255.0だ。デフォルトゲートウェイは10.0.2.2となり、これはホストOSを示している。このため、ホストOSを通じてインターネットなどに接続できる。
しかし、このままではゲストOSのネットワークIDが10.0.2であるため、ルーターなどで普通にセットアップされるプライベートアドレスのネットワークIDの192.168.11とは接続できない。
つまり、ルーターに別PCを接続し、それとファイル共有しようとしてもできない。

VirtualBoxのゲストOSのネットワークIDを192.168.11にするにはルーターと直接通信し、ルーターのDHCPを使いアドレスをもらえばいいのだが、このやり方が分からず手こずってしまった。

わかってみればやり方は簡単で、ゲストOSを起動する前にネットワークの設定でNATではなくブリッジアダプターを選択して、ホストOSで使用しているネットワークカードなりを選択すれば良い。
私の場合はMacBookProを使っているので、使うアダプターの名前でWi-Fi(AirPort)かEthernetを選択すればよかった。
この後普通にゲストOSを立ち上げるとネットワークIDが192.168.11のIPアドレスをもらえて、ルーターに接続した他PCとファイル共有ができるようになった。

今回はgreen camelさんのブログ、仮想化された日々:VirtualBoxのネットワークについての情報で助かりました。

Amazonのvirtualboxの検索結果

楽天市場のルーターの検索結果

コメント(1)

投稿者:ひぇぇぇさん コメント時刻:2015年07月08日 15:49
サイト:サイトなし

ブリッジではなくNATで実現できませんかねぇ

コメントを投稿

(承認されるまではコメントは表示されません。)


入力無い場合サイトなしと表示されます

トラックバック(0)

トラックバックは管理人NAOの承認制です。
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sapporo-life.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/936

ソーシャルブックマーク登録

札幌生活トップ>不定期日記 > 2014年の日記



管理人NAO
プロフィール

札幌在住の1958年生まれの男。
東京のコンピュータ会社に入社。汎用大型コンピュータのハードウェア保守一筋30年。その後札幌に戻る。
仕事に疲れ早期退職プランで退社し現在に至る。
管理人へのメールはこちらから
meiwaku-life@my-sapporo.com
迷惑メール防止のため"meiwaku-"を削除の上コピーしてお使いください。

サイト検索

勝手に応援
札幌の個人事業者

Mac、iPhone、iPod touchのアプリケーション開発の快技庵
Mac、iPhone、iPod touch
のアプリケーション開発
快技庵

次世代顔文字ツールSmileSender
笑顔を作り笑顔を送る
新世代 顔文字ツール
SmileSender

青空文庫読むなら豊平文庫
青空文庫読むなら
豊平文庫

へんなもの屋
禁煙グッズのへんなもの屋

フランス直輸入の
セレクトショップ
FORTUNA

林啓一が作る紙工作のページ

スポンサー広告

ちょっと一息
ネットでお買い物

楽天市場でお買い物
ネットで買えば断然お得!
お買い物なら楽天市場

楽天トラベル
【日本最大級の旅行サイト】
楽天トラベル


Amazonでお買い物


【Yahoo!ショッピング】
豊富な品揃え!
探しやすい!



Yahoo!オークションでリユース

デル株式会社
デルオンラインストア


マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!