札幌生活トップ > 不定期日記 > 2012年の日記 > 女子ジャンプのヘンドリクソンのウェアが気になる

前の記事次の記事


blogramランキング参加中!よろしければクリックお願いします

女子ジャンプのヘンドリクソンのウェアが気になる

2012年1月30日(月)
ソチ・オリンピックで正式種目となったスキーの女子ジャンプだが、今年のワールドカップを見ていて気になることがある。それはウェアだ。
現在、ワールドカップは5戦が行われ、アメリカのヘンドリクソンが4勝と、ダントツのトップであるが、先日NHKで放送されていたダイジェストを見ていて、どうもヘンドリクソンのウェアがとってもスリムなのに気がついた。

ジャンプのウェアは、男女を問わずできるだけ揚力を得るために、規定ぎりぎりで、できるだけ面積が広くなるようにダブダブになっているのが普通で、放送を見ていても殆どの選手のウェアはそのようになっていた。
よく分かるのが、空中姿勢のスロー再生の時のウェスト周りの膨らみや、着地したあとのブレーキでボーゲンをしている時の股下の長さ、スキーを外すときなどの屈んだ時に見られるシワがそうだ。
だが、ヘンドリクソンのジャンプの様子をよく見ると、この膨らみがほとんどない。むしろ、体にぴったりしているように見えて、他の選手よりとってもスマートに見える。これはどういうことなんだろうか?

もちろんヘンドリクソンの強さはウェアだけではなく、非常に美しい、ブレのない見事な空中でのフオームによるところが大だと思う。非常に安定していて、スキーのV字の開く角度も他の選手より広く見える。あれで、前傾姿勢がもっと深かったら、全盛期の船木のようだ。
ジャンプのウェアの常識から外れたように見えるが、あのスリムなウェアに何か秘密があるのだろうか。不思議だ。

何はともあれ、我が日本は下川町出身の高梨沙羅がいる。ワールドカップ第3戦では惜しくもヘンドリクソンに敗れ2位だったが、今後の活躍に期待したい。
もちろん、ソチオリンピックは金メダルを目指してもらいたい。

Amazonのスキージャンプの検索結果

楽天市場のスキージャンプの検索結果

コメントを投稿

(承認されるまではコメントは表示されません。)


入力無い場合サイトなしと表示されます

トラックバック(0)

トラックバックは管理人NAOの承認制です。
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sapporo-life.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/876

ソーシャルブックマーク登録

札幌生活トップ>不定期日記 > 2012年の日記



管理人NAO
プロフィール

札幌在住の1958年生まれの男。
東京のコンピュータ会社に入社。汎用大型コンピュータのハードウェア保守一筋30年。その後札幌に戻る。
仕事に疲れ早期退職プランで退社し現在に至る。
管理人へのメールはこちらから
meiwaku-life@my-sapporo.com
迷惑メール防止のため"meiwaku-"を削除の上コピーしてお使いください。

サイト検索

勝手に応援
札幌の個人事業者

Mac、iPhone、iPod touchのアプリケーション開発の快技庵
Mac、iPhone、iPod touch
のアプリケーション開発
快技庵

次世代顔文字ツールSmileSender
笑顔を作り笑顔を送る
新世代 顔文字ツール
SmileSender

青空文庫読むなら豊平文庫
青空文庫読むなら
豊平文庫

へんなもの屋
禁煙グッズのへんなもの屋

フランス直輸入の
セレクトショップ
FORTUNA

林啓一が作る紙工作のページ

スポンサー広告

ちょっと一息
ネットでお買い物

楽天市場でお買い物
ネットで買えば断然お得!
お買い物なら楽天市場

楽天トラベル
【日本最大級の旅行サイト】
楽天トラベル


Amazonでお買い物


【Yahoo!ショッピング】
豊富な品揃え!
探しやすい!



Yahoo!オークションでリユース

デル株式会社
デルオンラインストア


マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!