札幌生活トップ > 不定期日記 > 2012年の日記 > ロックだったロンドンオリンピック

前の記事次の記事


blogramランキング参加中!よろしければクリックお願いします

ロックだったロンドンオリンピック

2012年8月14日(火)
ロンドンオリンピックが終わった。
私は、射撃とかマイナーな競技が好きなので、競技の方はあまり見ていないが、開会式と閉会式のセレモニーはまるでロックコンサートで、懐かしい曲が随分と流れた。
開会式では、残り1分のアナウンスの後にちらっとTHE WHOのBABA O'REILLYが流れ、その後の川を下るビデオではPINK FLOYDAnimalsの4本煙突の工場と豚のバルーンが見えた。
他にもロックの国イギリスらしく、ふんだんに名曲が流れた。開会式最後のポール・マッカートニーにはひやりとさせられたが。あと、Jerusalemも流れた。私にとってはE.L.P.恐怖の頭脳改革の曲を思い出してしまうが。
表彰式には映画炎のランナーのテーマソングでVangelisのTitlesが使われた。
閉会式では、PINK FLOYDWish You Were Hereが流れ、最後はTHE WHOのMY GENERATIONだった。

それにしても私が大好きなPINK FLOYDの曲が歌われるとは正直驚いた。
リアルタイムにはMeddleからのファンだが、映画The Wallが内容が過激すぎて日本公開時に公開延期(確か1年ほど後に公開された)になるほど過激な曲を作る面も持っているバンドだ。
それがオリンピックの舞台で演奏されたのだ。まあ、THE WHOも相当にワイルドだが。
ところで、The Rolling Stonesの曲はどうして使われなかったのだろうか?

それにしてもTHE WHOのメンバーは元気だ。さすがにロジャー・ダルトリーも声がかすれたり、ピート・タウンゼントのジャンプが物足りなかったが。ロッカーは早死か元気いっぱいのジジイのどちらかだなと感じた。

閉会式で流れた曲のリストはGIZMODEで公開されている。

コメントを投稿

(承認されるまではコメントは表示されません。)


入力無い場合サイトなしと表示されます

トラックバック(1)

トラックバックは管理人NAOの承認制です。
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sapporo-life.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/904

送信元 » 平成エンタメ研究所 より
ロンドンオリンピック開会式〜ファンタジー、ロック、007、ベッカム、Mr.ビーン!
 ロンドンオリンピックの開会式を見ていたら、映画『ラブ・アクチュアリー』の英国首相のせりふを思い出した。  アメリカに理不尽な外交を迫られ、想いを寄せてい... [詳しくはこちら]

ソーシャルブックマーク登録

札幌生活トップ>不定期日記 > 2012年の日記



管理人NAO
プロフィール

札幌在住の1958年生まれの男。
東京のコンピュータ会社に入社。汎用大型コンピュータのハードウェア保守一筋30年。その後札幌に戻る。
仕事に疲れ早期退職プランで退社し現在に至る。
管理人へのメールはこちらから
meiwaku-life@my-sapporo.com
迷惑メール防止のため"meiwaku-"を削除の上コピーしてお使いください。

サイト検索

勝手に応援
札幌の個人事業者

Mac、iPhone、iPod touchのアプリケーション開発の快技庵
Mac、iPhone、iPod touch
のアプリケーション開発
快技庵

次世代顔文字ツールSmileSender
笑顔を作り笑顔を送る
新世代 顔文字ツール
SmileSender

青空文庫読むなら豊平文庫
青空文庫読むなら
豊平文庫

へんなもの屋
禁煙グッズのへんなもの屋

フランス直輸入の
セレクトショップ
FORTUNA

林啓一が作る紙工作のページ

スポンサー広告

ちょっと一息
ネットでお買い物

楽天市場でお買い物
ネットで買えば断然お得!
お買い物なら楽天市場

楽天トラベル
【日本最大級の旅行サイト】
楽天トラベル


Amazonでお買い物


【Yahoo!ショッピング】
豊富な品揃え!
探しやすい!



Yahoo!オークションでリユース

デル株式会社
デルオンラインストア


マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!