札幌生活トップ > 不定期日記 > 2011年の日記 > iPhotoが立ち上がらなくなった

前の記事次の記事


blogramランキング参加中!よろしければクリックお願いします

iPhotoが立ち上がらなくなった

2011年1月28日(金)
デジカメなどの写真を管理するiPhotoだが、デジカメから写真を取り込み中にMacが”再起動が必要になりました・・・”となり、電源をオフ後立ち上がらなくなってしまった。
ネットを探すと、初期設定ファルを削除するとか、コマンド+オプションキーを押して起動させ、データベースの再構築をするなどいろいろ出てくるのだが、いずれもうまくいかない。
iLifeを入れ直してもだめ、OSを入れ直してもだめという悲惨な状況になってしまった。

冷静に考えると、立ち上がらなくなったきっかけは、デジカメから写真を取り込んでいる最中のフリーズである事はほぼ間違いないので、iPhotoのデータベースがおかしくなってしまった事は間違いないと考え、TimeMachineからそれ以前のiPhotoライブラリーを復元したところあっさり問題解決。デジカメの中の写真は削除せずに残してあったので、もう一度iPhotoで読み込ませて事なきを得た。

TimeMachineのお世話になったのは2回目で、いざという時のバックアップの重要さを改めて思い知らされた。
Macを使っていてTimeMachineを使っていない方がいたらぜひ使う事をお勧めする。最近は外付けHDも安くなったので、データの損失を考えると安い投資だと思う。

ところで、最初にTimeMachineにお世話になったのはBootCampにWindowsを入れるためにいじっていた時で、Windowsのインストールの際のパーティションを切るときに複数のWindows用パーティションを切ってしまった時だ。
Windowsのインストールが終了し、いざMacに戻ろうとするとMacのパーティションが見えなくなってしまったのだ。
ネットで調べると、BootCampで認識するWindows用パーティションは最後のパーティション1つだけらしく、複数パーティションを作るとMac用パーティションを認識しないためらしい。
この時は本当に真っ青になってしまったが、TimeMachineのおかげで元通り修復することができた。

MacユーザーはWindowsユーザーと比べ圧倒的に数が少ない。何かあったときは自力で解決しなければならない事も結構ある。こんなとき、面倒な設定なしで簡単にバックアップを取ってくれるTimeMachineは頼りになる。
自分なりにMacを使っているユーザーはぜひTimeMachineを使うべきだと思う。

AmazonのMacの検索結果

楽天市場のMacの検索結果

コメントを投稿

(承認されるまではコメントは表示されません。)


入力無い場合サイトなしと表示されます

トラックバック(0)

トラックバックは管理人NAOの承認制です。
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sapporo-life.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/811

ソーシャルブックマーク登録

札幌生活トップ>不定期日記 > 2011年の日記



管理人NAO
プロフィール

札幌在住の1958年生まれの男。
東京のコンピュータ会社に入社。汎用大型コンピュータのハードウェア保守一筋30年。その後札幌に戻る。
仕事に疲れ早期退職プランで退社し現在に至る。
管理人へのメールはこちらから
meiwaku-life@my-sapporo.com
迷惑メール防止のため"meiwaku-"を削除の上コピーしてお使いください。

サイト検索

勝手に応援
札幌の個人事業者

Mac、iPhone、iPod touchのアプリケーション開発の快技庵
Mac、iPhone、iPod touch
のアプリケーション開発
快技庵

次世代顔文字ツールSmileSender
笑顔を作り笑顔を送る
新世代 顔文字ツール
SmileSender

青空文庫読むなら豊平文庫
青空文庫読むなら
豊平文庫

へんなもの屋
禁煙グッズのへんなもの屋

フランス直輸入の
セレクトショップ
FORTUNA

林啓一が作る紙工作のページ

スポンサー広告

ちょっと一息
ネットでお買い物

楽天市場でお買い物
ネットで買えば断然お得!
お買い物なら楽天市場

楽天トラベル
【日本最大級の旅行サイト】
楽天トラベル


Amazonでお買い物


【Yahoo!ショッピング】
豊富な品揃え!
探しやすい!



Yahoo!オークションでリユース

デル株式会社
デルオンラインストア


マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!