札幌生活トップ > 不定期日記 > 2011年の日記 > さまになってきたイマジン音楽祭

前の記事次の記事


blogramランキング参加中!よろしければクリックお願いします

さまになってきたイマジン音楽祭

2011年10月14日(金)
第4回イマジン音楽祭クロージング
第4回イマジン音楽祭

日にちが過ぎてしまったが、ことしもイマジン音楽祭を見に行ってきた。
主催者の稲村さんとたまにたぱすでお会いする時に進捗状況なんかを聞いていたので、今年は今までと違うという感触を感じていたのだが、ステージを見て、今までとは違い、力強さを感じることができた。
多分、ステージ上にスクリーンを置いて、そこに作詞者の詩を映し出した事による効果だと思う。
力強さもそうだが、これでずいぶんと親近感とオリジナリティを感ずるようになった。

歌の方は、みな若いなりに平和について考えた結果の詩が毎度新鮮に感じられたが、その中で稲積中3年生、高華子さんの『花を贈る心』が短いながら良かったので紹介したい。

この世界には
たくさんの人がいて
その人の数だけ
気持ちがある

たくさんの人がいて
たくさんの気持ちがあって
その気持ちが
ぶつかり合うかぎり
平和はこないけど

互いが認め合い
互いが花を贈る心があれば
この世界は平和になる

結局のところ、相互理解こそがジョン・レノンのイマジンの世界を実現するのに必要なものだと思う。
経済体制や社会体制などはそれぞれの国で歴史的に形作られてきたものだと思うが、それらの体制の違いを乗り越え、共通の認識を築くためには互いに認め合い、互いが花を贈る心が必要だ。
この相互理解があれば、イデオロギーなどの体制の違いはさほど障害になるとは思えない。
それがいかに難しい事であるかは日々いやというほど感じているのだが。

Amazonのジョン・レノンの検索結果

楽天市場のジョン・レノンの検索結果

コメントを投稿

(承認されるまではコメントは表示されません。)


入力無い場合サイトなしと表示されます

トラックバック(0)

トラックバックは管理人NAOの承認制です。
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sapporo-life.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/863

ソーシャルブックマーク登録

札幌生活トップ>不定期日記 > 2011年の日記



管理人NAO
プロフィール

札幌在住の1958年生まれの男。
東京のコンピュータ会社に入社。汎用大型コンピュータのハードウェア保守一筋30年。その後札幌に戻る。
仕事に疲れ早期退職プランで退社し現在に至る。
管理人へのメールはこちらから
meiwaku-life@my-sapporo.com
迷惑メール防止のため"meiwaku-"を削除の上コピーしてお使いください。

サイト検索

勝手に応援
札幌の個人事業者

Mac、iPhone、iPod touchのアプリケーション開発の快技庵
Mac、iPhone、iPod touch
のアプリケーション開発
快技庵

次世代顔文字ツールSmileSender
笑顔を作り笑顔を送る
新世代 顔文字ツール
SmileSender

青空文庫読むなら豊平文庫
青空文庫読むなら
豊平文庫

へんなもの屋
禁煙グッズのへんなもの屋

フランス直輸入の
セレクトショップ
FORTUNA

林啓一が作る紙工作のページ

スポンサー広告

ちょっと一息
ネットでお買い物

楽天市場でお買い物
ネットで買えば断然お得!
お買い物なら楽天市場

楽天トラベル
【日本最大級の旅行サイト】
楽天トラベル


Amazonでお買い物


【Yahoo!ショッピング】
豊富な品揃え!
探しやすい!



Yahoo!オークションでリユース

デル株式会社
デルオンラインストア


マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!