札幌生活トップ>不定期日記 > 2010年の日記

blogramランキング参加中!よろしければクリックお願いします

前の5件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

2010年の日記

昨年はCOP15があり、地球温暖化の話題が多かった気がします。しかし、気温のデータ捏造問題も起き、今年は状況が変化するかもしれません。

なまらしばれる、節分寒波

2010年2月4日(木)
豊平川を流れる氷
豊平川に氷が流れていた。

ここ数日、なまらしばれる(凄く寒い)。今日の札幌はマイナス12.6度の今季最低気温を記録した。
銀行に用事があり、ちょっと豊平川をのぞいてみたら川に氷が流れていた。なかなか見ることが出来ない光景だ。
どうやら節分寒波と世間では呼んでいるらしい。まあ、1年で一番気温の低い時期ではある事には間違いないが。

気象庁の日本の年平均気温によると2009年の日本の年平均気温の平年差は+0.56℃で、1898年の統計開始以降、7番目に高い値となりましたとあるが、札幌の先月の平均気温は去年の同じ時期より下がっており、雪も今シーズンは降り始めが遅かったが、累積の積雪量は去年を超えた。
もちろんは平年値(1971~2000年の30年平均値)よりは高いが、2000年以降を見ると気温の上昇が止まっている。

読売新聞によると三内丸山遺跡(青森県)の縄文集落が約4200年前に滅んだのは、2度の気温低下が原因だった可能性が高いらしい。
気象庁の世界の年平均気温をみると日本と同じく上昇が止まっているようだ。もしかしたら寒冷化の始まりかもしれない。
明日からさっぽろ雪まつりが始まる。まだ相当に寒いが今年も市民製作の雪像を見に行こうと思う。

Amazonの極寒の検索結果

楽天市場の極寒の検索結果

トラックバック数:1、コメント数:2
このエントリーにコメント、トラックバックをする

自宅の二酸化炭素排出量

2010年2月1日(月)
二酸化炭素排出量グラフ
先月より増えてしまった、残念。
データはこちらから。

恒例の自宅の二酸化炭素排出量だ。
電力、都市ガス、水道、灯油、燃えるゴミの量は先月より下回ったが、ガソリンを入れたので先月より二酸化炭素排出量が増えてしまった。
パソコン関連の電源を見直し、OAタップにまとめて元から完全にオフに出来るようにしたところ、待機電力を10wほど削減できた。ちょっと古いパソコンだと待機電力も馬鹿にならない。

ところでCOP15の合意に基づいた中期のに酸化炭素排出量の削減値であるが、1月末が一応の期限であったが、まだ提出していない国があるようだ。今日の夕刊あたりには紙面に出てくると思うが、各国がどの程度真剣に温暖化の原因が人類活動による二酸化炭素が原因と信じているのかが判るだろう。楽しみである。

Amazonの地球温暖化の検索結果

楽天市場の地球温暖化の検索結果

トラックバック数:0、コメント数:0
このエントリーにコメント、トラックバックをする

実行不能な25%削減に固執しても意味が無い

2010年1月28日(水)
どうやら日本政府はCOP15の合意に基づき、『全ての主要国による公平かつ実効性のある意欲的な目標の合意』を前提として、2020年までに1990年比で温室効果ガスを25%削減する中期目標を条約事務局に提出したようだ。

COP15の経緯を見れば明らかなように、先進国、新興国、途上国とで主張が全く異なっており、とても『全ての主要国の合意』が得られるとは思えない。
わざわざ『全ての主要国の合意』を出しているのは、日本が孤立無援の独走で割を食ってしまうのを防ぐためだと思われるが、合意が得られる見通しが立たないのにいつまでも25%削減を目標にしても意味が無い。それどころか、合意を得られなければ、削減しないともとられかねない。

それより真に二酸化炭素が原因で地球温暖化が起きているのなら、今すぐに日本の省エネ技術を新興国や途上国に無償で提供すべきだ。そんな事をすると技術的優位が無くなり、国際競争力が無くなってしまうという事も聞かれるが、二酸化炭素原因説の人達は、そんな事を言っているほど時間の猶予は残っていないと主張する。
もちろん、技術を供与されただけですぐに新興国や途上国が省エネ製品を生産できる訳ではなく、知識ベースで省エネ技術をもらっただけで、実際のモノ作りは別の話だ。そして現行製品との入れ替えが進まなければ二酸化炭素は減らないのだ。

本当に地球温暖化が人類の経済活動により排出された二酸化炭素が原因と信ずるなら、なぜ省エネ技術を供与しないのか理解できない。
新興国、途上国の経済成長とともに二酸化炭素の排出量が激増するのは目に見えている事であり、彼らが独力で省エネ技術を得るまでには二酸化炭素原因論者の言葉を信ずれば、回復不可能な温度上昇が起きるだろう。

Amazonの地球温暖化の検索結果

楽天市場の地球温暖化の検索結果

トラックバック数:0、コメント数:0
このエントリーにコメント、トラックバックをする

メタミドホス餃子、結局ヤミの中か

2010年1月22日(金)
中国の食品事故について対応策のようなものが出来たようだ。

輸出入食品をめぐる安全確保に向けた日中合意案が21日、判明した。中国製冷凍ギョーザ中毒事件で高まった日本消費者の中国産食品への懸念緩和が目的で、日本側による中国国内施設への立ち入り検査を可能とする項目を盛りこんだ。食品のほか添加物、包装・容器、乳幼児のおもちゃも対象に含める。
合意案は、鳩山由紀夫首相が昨年10月の温家宝首相との会談で提唱し、両国の関係当局が策定した。ギョーザ事件の発覚から丸2年を過ぎる来月初旬にも、日中の担当閣僚間で調印する方向で最終調整している。
立ち入り検査は、相手国の同意を得た上で必要に応じて実施。中国国内の対日輸出食品メーカーなどで問題が生じた場合、日本政府関係者が現場を視察し、状況を把握する仕組みだ。
北海道新聞1月21日夕刊5面より一部引用

メタミドホス入り餃子事件から2年経った。死者こそでなかったが、大問題になり、一時は外交問題にもなりそうな事件だったが、どうやらこれで幕引きになりそうだ。
政権交代後、岡田外相が去年の9月28日に上海で行われた外相会談の席上で、あらためて早急な報告を求めたと報道されていたが、結局無視されている。
去年末には、中国側の捜査指揮者だった公安省刑事偵査局副局長の余新民氏が、上海市の共産党委員会書記に移動し(餃子事件でよくやったという意味で栄転らしい)、実質的に中国側の捜査は終了しているようだ。

今回の合意案では、立入検査するためには相手国の同意が必要となっている。他の国で検査するのだから当たり前と言えば当たり前であるが、これでは事前には事故を防ぐことができないし、検査を拒否される場合もある。
今から思えば、事故当時、中国側で混入が明らかになった時点で、もっと強烈に外交上の手を打っておけばよかったと思う。どう考えても故意に混入したとしか思えない事件だったし、明らかな食品テロだろう。犯人は逃げのびたのだ。

この餃子事件後、国産品に目が向いたが、同時に国内メーカーの産地偽装も多くなった。結局多くのまともな中国産食品類が店頭から撤去されたが、出所の怪しい食品も多く見つかった。原因をしっかり追及しなかったがために我々は余計な不利益を被ってしまったのだ。
おそらく、この餃子事件はもう決着がつく事は無いだろう。あんな事件は二度と起きてはならないが、せめて今後は断固とした対応をとってもらいたい。

Amazonの餃子の検索結果

楽天市場の餃子の検索結果

トラックバック数:0、コメント数:0
このエントリーにコメント、トラックバックをする

今シーズン初めての大雪

2010年1月18日(月)
昨シーズンと比べた累積積雪
去年と比べた累積積雪のグラフ、元データはこちらから。

昨日は大雪の除雪で大変だった。
札幌管区気象台によると、17日の積雪は14cmとなっているが、どうやら今回の降雪は地域により相当のばらつきがあったようで、センター試験にも影響が出たようだ。
私の住んでいるところではどう見ても30cmは積もっていた。おかげで朝から駐車場の除雪をしたが、小一時間ほどかかってしまった。
そのまま買い物のため車を出したが、幹線道路でも除雪がまだ入っていないところがあり、下手に轍にはまるとスタックしそうな感じだった。

ついこの間、今年は雪が少ないと書いたが、16〜17日で約30cmの降雪があり、累積積雪は198cmとなり去年とほぼ同じとなった。最深積雪も64cmとなり、平年の49cmを超えた。
なんだかんだと言っても降るものは降るといったところか。
去年は1月20日に32cmのドカ雪があったが、今週は22日あたりにまた大雪になりそうだ。これからが雪本番である。

Amazonの除雪の検索結果

楽天市場の除雪の検索結果

トラックバック数:0、コメント数:0
このエントリーにコメント、トラックバックをする

前の5件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

札幌生活トップ>不定期日記 > 2010年の日記



管理人NAO
プロフィール

札幌在住の1958年生まれの男。
東京のコンピュータ会社に入社。汎用大型コンピュータのハードウェア保守一筋30年。その後札幌に戻る。
仕事に疲れ早期退職プランで退社し現在に至る。
管理人へのメールはこちらから
meiwaku-life@my-sapporo.com
迷惑メール防止のため"meiwaku-"を削除の上コピーしてお使いください。

サイト検索

勝手に応援
札幌の個人事業者

Mac、iPhone、iPod touchのアプリケーション開発の快技庵
Mac、iPhone、iPod touch
のアプリケーション開発
快技庵

次世代顔文字ツールSmileSender
笑顔を作り笑顔を送る
新世代 顔文字ツール
SmileSender

青空文庫読むなら豊平文庫
青空文庫読むなら
豊平文庫

へんなもの屋
禁煙グッズのへんなもの屋

フランス直輸入の
セレクトショップ
FORTUNA

林啓一が作る紙工作のページ

スポンサー広告

ちょっと一息
ネットでお買い物

楽天市場でお買い物
ネットで買えば断然お得!
お買い物なら楽天市場

楽天トラベル
【日本最大級の旅行サイト】
楽天トラベル


Amazonでお買い物


【Yahoo!ショッピング】
豊富な品揃え!
探しやすい!



Yahoo!オークションでリユース

デル株式会社
デルオンラインストア


マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!