札幌生活トップ > 不定期日記 > 2010年の日記 > 核廃絶で誰も語らないイスラエルの核

前の記事次の記事


blogramランキング参加中!よろしければクリックお願いします

核廃絶で誰も語らないイスラエルの核

2010年8月9日(月)
毎年この時期なると核廃絶に向けた声明などが発表される。
今年はアメリカの駐日大使や国連の事務総長が初めて広島入りした。
しかし、そこで語られた言葉はいつもと同じ『決意表明』にすぎなかった。

現在、イランの核開発に対する制裁決議が国連や各国独自で行われようとしている。しかし、イランはNPTに加盟しており、今まで何度も核査察を受けてきた。その結果は必ずしも真っ白とは言えないまでも黒からはかなり遠いグレーだ。そして、一貫して核開発は医療用などの平和利用に限っていると発表している。
一方、世界にはNPTに加盟せず、公然と核兵器を開発している国がいる。インド、パキスタン、北朝鮮だ。
これらの国はNPTという核仲良しクラブに反発し、公然と核実験を行っている。当然ながらこれらの国は国際的に非難されており、北朝鮮はその過激な手法から制裁を受けている。
しかし、核兵器といえども物理原理を応用した兵器である。どの国でも理論的に製造は可能だ。

アメリカでオバマ政権ができ、核廃絶への気運が高まっているが、その一番の障害になっているのがNPTに加盟せず世界の公然の秘密と言われる、100発以上の核を保有していると見られているイスラエルだ。
NPT加盟国で核を保有している国は、冷戦時代にお互いの不信感から核を持つようになった。そのため、冷戦構造が崩れた現在ではその存在意義が薄れ、管理維持に莫大なコストがかかる核兵器の廃絶に向かうのは自然の成り行きとも考えられる。
しかし、非NPT加盟国の核はそれとは異なっている。特にイスラエルは明確に敵国を想定しており、相手国が核開発を行う兆しが見えたとき、先制攻撃まで行っている。非常に過激な行動を過去に起こしている。

そして一番の懸念は、イスラエルが核実験を1回も行っていない点だ。
自国開発の核兵器には必ず実際に作動するか実験が必要だ。また、実験を行う事により核保有を内外に認め、抑止力として利用する事もできる。その実験を行っていないという事は、確実に作動する完成した兵器を持っている事になる。
おそらく、イスラエルは何度も行われた中東戦争のどさくさにまぎれてアメリカから核を入手したと思われる。

核査察も受けず、その気になれば先制攻撃も辞さない過激なイスラエルに対し、アメリカはもちろん、国連も何の行動を起こしていない。
この、世界で一番核を武器として使う可能性のある国に対して沈黙を続けているうちは、核廃絶は夢物語だろう。
事あるたびに『唯一の核被爆国』を連呼する日本も、もの言わぬ国の一つだ。
核廃絶を真剣に考えているのかはなはだ疑問だ。

世界がイスラエルの核について語り始めた時が、本当の核廃絶への始まりだと思う。
毎年この時期になるとその事を思い知らされる。

Amazonの核兵器の検索結果

楽天市場の核兵器の検索結果

コメント(2)

投稿者:Venceremosさん コメント時刻:2010年10月24日 08:16
サイト: http://hastasiempre.blog104.fc2.com/

イスラエルの脅威についてはキューバのカストロさんも世界に向けて警戒するように呼びかけてますよ
ブログの方で紹介したので参考にしてください

今、核戦争が一番起こる可能性が高いのはイスラエル、アメリカVS中東イスラム圏でしょうね

投稿者:管理人NAOさん コメント時刻:2010年10月25日 16:00
サイト: http://www.my-sapporo.com/

Venceremosさん、コメントありがとうございます。
日本における報道では、イスラエルの核についてはほとんど報じられていないかわりに、核を持ってもいないイランに対する核開発疑惑のみが大々的に報道されていて、特段興味を持たない限り、非常にアンバランスな情報しか知らされていないと思います。

今のところ中東情勢は、核を使わないといけないほど緊迫しているとは思いませんが、イスラエルが国際的に孤立してしまうと自らホロコーストを引き起こす可能性は否定できないと思います。
中東問題に関しては、やはりアメリカがイスラエルを押さえ込むしか解決の道はないでしょう。

私は、万一、イスラエルがイランなどに核攻撃を行った場合は、アメリカはイスラエルを見放すのではないかと思っています。
与える被害の大きさが一方的すぎてとても擁護はできないと思います。

コメントを投稿

(承認されるまではコメントは表示されません。)


入力無い場合サイトなしと表示されます

トラックバック(0)

トラックバックは管理人NAOの承認制です。
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sapporo-life.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/779

ソーシャルブックマーク登録

札幌生活トップ>不定期日記 > 2010年の日記



管理人NAO
プロフィール

札幌在住の1958年生まれの男。
東京のコンピュータ会社に入社。汎用大型コンピュータのハードウェア保守一筋30年。その後札幌に戻る。
仕事に疲れ早期退職プランで退社し現在に至る。
管理人へのメールはこちらから
meiwaku-life@my-sapporo.com
迷惑メール防止のため"meiwaku-"を削除の上コピーしてお使いください。

サイト検索

勝手に応援
札幌の個人事業者

Mac、iPhone、iPod touchのアプリケーション開発の快技庵
Mac、iPhone、iPod touch
のアプリケーション開発
快技庵

次世代顔文字ツールSmileSender
笑顔を作り笑顔を送る
新世代 顔文字ツール
SmileSender

青空文庫読むなら豊平文庫
青空文庫読むなら
豊平文庫

へんなもの屋
禁煙グッズのへんなもの屋

フランス直輸入の
セレクトショップ
FORTUNA

林啓一が作る紙工作のページ

スポンサー広告

ちょっと一息
ネットでお買い物

楽天市場でお買い物
ネットで買えば断然お得!
お買い物なら楽天市場

楽天トラベル
【日本最大級の旅行サイト】
楽天トラベル


Amazonでお買い物


【Yahoo!ショッピング】
豊富な品揃え!
探しやすい!



Yahoo!オークションでリユース

デル株式会社
デルオンラインストア


マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!