札幌生活トップ > 不定期日記 > 2008年の日記 > ママさん兵士のPTSD問題

前の記事次の記事


blogramランキング参加中!よろしければクリックお願いします

ママさん兵士のPTSD問題

2008年9月17日(水)
14日、15日と再放送されたNHKのドキュメンタリー「兵士はどう戦わされてきたか」でイラク帰還兵のPTSDの話題を扱っていた。
放送によるとPTSD(心的外傷後ストレス障害)という病名は1980年に定義されたとあるが、それ以前はシェルショックなどと言われ、第一次世界大戦の頃から症状としては表れていた。
この番組以前にもNHKではアフガン、イラク両戦争におけるPTSD患者の話題を何度か取り上げているが、ちょっと古いが2005年に放送された番組では帰還兵の16%がPTSDに罹っていると伝えていた。
今回の番組を見た後ではその割合は遥かに多くなっているのは容易に想像できる。(ただし調査により相当の幅があるようである、10~30%)

特に悲惨だと思えたのは州兵として登録したママさん兵士達だ。
初めて知ったのだが、州兵というのはかなりお金になるということだ。週末の訓練と災害時の出動で一月30万円ほど支給されるようだ。これは超格差社会のアメリカでは相当の魅力だろう。
この州兵として登録したママさん兵士が国の命令でイラクへ派遣されているのだ。命令なので拒むと罰せられる。悲惨なのは彼女達が海兵隊などへの志願兵ではないことだ。
若い海兵隊の志願兵についてはいろいろと映画(最近では『アメリカばんざい』など)でどのような訓練を受け、多くの二十歳前の若者が人間性を奪われ殺人マシンに作り変えられているかは知ることが出来るが、この州兵として登録されたママさん兵士の現状については初めて番組で知った。そしてこのママさん兵士の割合は女性兵士の3名に一人で、イラクには一万人の女性兵士が派遣されたとあるので約3,000名ということになる。そのほとんどは陸軍であるので、直接戦闘に巻き込まれる可能性が非常に大きい。
番組では陸軍では女性兵士が直接戦闘に参加することは認めていないと報じていたが、イラクの現状を考えるとこれは回避不可能だろう。
自国のためにと州兵に応募した結果がイラクに派兵され、想定していない極限状態にさらされ、挙句の果てに精神を病んでしまうこの現状をアメリカは国としてどう捉えているのだろう、まったく詐欺としか言いようが無いではないか。

これはアメリカという国が起こした組織犯罪だ

しかしイラクに派兵される兵士はその理由として皆一様に「イラクに平和をもたらすため」と口をそろえて言う。彼らはアメリカは独裁者を排除したが、それに替わる武装勢力からイラク人を守り、イラクに平和をもたらすのはアメリカの使命だと心底思っているようである。
このある種の無邪気さともとれる脳天気な反応には本当におめでたいとしか言いようが無いのだが、アメリカという国は自国民のこの感情を利用し、とことんいたぶり続けているとしか思えない。
ご丁寧なことにPTSDに罹った兵士を治療し、軍務に戻るための治療施設を充実させているとも番組では伝えている。やっとの思いで帰還した兵士をさらに追い詰め、逃さない仕組みが出来上がっているのである。

このPTSDの原因を作った9.11を発端とする一連の行動は、アメリカという国が自国民を徹底的にいたぶる組織犯罪といってもよいと思う。
もうこれ以上不幸なママさん兵士を生み出さないためにも直ちにイラクからの撤退をすべきである。
次期政権にはそれを期待したい。

コメント(2)

投稿者:qさん コメント時刻:2011年05月20日 01:56
サイト:サイトなし

女性兵士のみ撤退させるべき、という考え方は実にアメリカ的で素敵ですねw

投稿者:管理人NAOさん コメント時刻:2011年05月20日 14:48
サイト: http://www.my-sapporo.com/

qさん、コメントありがとうございます。
アメリカ軍はイラクから撤退しましたが、今はアフガニスタンに展開しています。
そしてアフガニスタンでも女性兵士がいるようです。残念な事です。

コメントを投稿

(承認されるまではコメントは表示されません。)


入力無い場合サイトなしと表示されます

トラックバック(3)

トラックバックは管理人NAOの承認制です。
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sapporo-life.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/527

送信元 » 論理的な独り言 より
NHKスペシャル9月14日,15日放送『戦場 心の傷』
14日放送《兵士はどう戦わされてきたか》 兵士が、戦うための“道具”に仕立て上げ [詳しくはこちら]

送信元 » 久留米フォーカシング・カウンセリングルーム より
NHKスペシャル「戦場 心の傷」を観て
「カウンセラーこういちろうの雑記帳」の掲載した記事を、本人の開業サイトに転載したもの。 [詳しくはこちら]

送信元 » 未来を夢見てる~日陰の映画が好き~ より
NHKスペシャル「戦場 心の傷(1) 兵士はどう戦わされてきたか」
人間の抱える矛盾。 人を傷つけてはならない、と教え諭されてきた人々は、 「兵士」という駒になることで、 「兵器」として、いかに感情を克服して... [詳しくはこちら]

ソーシャルブックマーク登録

札幌生活トップ>不定期日記 > 2008年の日記



管理人NAO
プロフィール

札幌在住の1958年生まれの男。
東京のコンピュータ会社に入社。汎用大型コンピュータのハードウェア保守一筋30年。その後札幌に戻る。
仕事に疲れ早期退職プランで退社し現在に至る。
管理人へのメールはこちらから
meiwaku-life@my-sapporo.com
迷惑メール防止のため"meiwaku-"を削除の上コピーしてお使いください。

サイト検索

勝手に応援
札幌の個人事業者

Mac、iPhone、iPod touchのアプリケーション開発の快技庵
Mac、iPhone、iPod touch
のアプリケーション開発
快技庵

次世代顔文字ツールSmileSender
笑顔を作り笑顔を送る
新世代 顔文字ツール
SmileSender

青空文庫読むなら豊平文庫
青空文庫読むなら
豊平文庫

へんなもの屋
禁煙グッズのへんなもの屋

フランス直輸入の
セレクトショップ
FORTUNA

林啓一が作る紙工作のページ

スポンサー広告

ちょっと一息
ネットでお買い物

楽天市場でお買い物
ネットで買えば断然お得!
お買い物なら楽天市場

楽天トラベル
【日本最大級の旅行サイト】
楽天トラベル


Amazonでお買い物


【Yahoo!ショッピング】
豊富な品揃え!
探しやすい!



Yahoo!オークションでリユース

デル株式会社
デルオンラインストア


マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!