札幌生活トップ > 不定期日記 > 2009年の日記 > 北朝鮮の人工衛星らしき物の発射

前の記事次の記事


blogramランキング参加中!よろしければクリックお願いします

北朝鮮の人工衛星らしき物の発射

2009年3月30日(月)
北朝鮮の人工衛星らしき物の発射が迫ってきたようだ。
それが本当に人工衛星か、弾道ミサイルかは発射されてからでないと判らないのが問題だが、国際機関に通知している事から、おそらく弾頭に爆発物が付いているようなものではないと思われる。
問題は発射後の対応だろう。
発射が成功し、北朝鮮の通知通り本当に人工衛星だったら日本政府はどう対応するのだろうか。
まさか、北朝鮮には人工衛星を打ち上げる権利が無いなどとはそう簡単には言えまい。
北朝鮮の人工衛星が危険で、日本は危険ではないなどとはどう考えても一方的すぎる。
安保理で話題にすると言っても、そうなると北朝鮮が態度を硬化させるのは目に見えているので、結局うやむやになるのではないだろうか。

人工衛星を打ち上げるためのロケット技術と、弾道ミサイル技術はほとんど区別出来ないが、日本はこの技術を自前で持っている。
H2Aのロケット質量は410トン、打ち上げ能力は低軌道で17トンだ。
一方北朝鮮が打ち上げようとしているのは100キロの衛星を載せた78トンの3段式ロケットとされている。(北海道新聞より
北朝鮮は核実験を完全ではないが成功させているが、核兵器の材料になるプルトニウムにいたっては、日本は社団法人原子燃料政策研究会によると、国内に6.7トン、海外に25.3トン保有している。
日本に友好的感情を持っていない国が、この現状をどう見るかは明らかだ。

Amazonの”北朝鮮 ミサイル”の検索結果

楽天市場の”北朝鮮 ミサイル”の検索結果

打ち上げ成功を祈った方が良い

打ち上げが失敗した場合はさらに問題だ。
ミサイル防衛システムの手が届かないところではどうしようもないが、そうでない場合、巨額の費用をかけながら信頼性の低いミサイル防衛システムを実際に使わなければいけなくなるからだ。
このミサイル防衛システムは、今までのテスト結果から、打ち上げに失敗したロケットの破片などはおそらく撃ち落とせないだろう。
そうなるとアメリカにべったりで進められたミサイル防衛システムへの風当たりは一気に高まる。またしても麻生内閣の支持率は低下するだろう。
途中でトラブルが発生せず、順調に打ち上げが成功しようとしている途中での撃墜などは北朝鮮の思うつぼで、絶対に行ってはならない。

そう考えると、今回の発射はぜひとも成功してもらわないといけない。めでたく人工衛星が軌道に乗り、金正日バンザイ的メッセージを発信してもらった方がよっぽどマシだ。

コメントを投稿

(承認されるまではコメントは表示されません。)


入力無い場合サイトなしと表示されます

トラックバック(0)

トラックバックは管理人NAOの承認制です。
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sapporo-life.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/645

ソーシャルブックマーク登録

札幌生活トップ>不定期日記 > 2009年の日記



管理人NAO
プロフィール

札幌在住の1958年生まれの男。
東京のコンピュータ会社に入社。汎用大型コンピュータのハードウェア保守一筋30年。その後札幌に戻る。
仕事に疲れ早期退職プランで退社し現在に至る。
管理人へのメールはこちらから
meiwaku-life@my-sapporo.com
迷惑メール防止のため"meiwaku-"を削除の上コピーしてお使いください。

サイト検索

勝手に応援
札幌の個人事業者

Mac、iPhone、iPod touchのアプリケーション開発の快技庵
Mac、iPhone、iPod touch
のアプリケーション開発
快技庵

次世代顔文字ツールSmileSender
笑顔を作り笑顔を送る
新世代 顔文字ツール
SmileSender

青空文庫読むなら豊平文庫
青空文庫読むなら
豊平文庫

へんなもの屋
禁煙グッズのへんなもの屋

フランス直輸入の
セレクトショップ
FORTUNA

林啓一が作る紙工作のページ

スポンサー広告

ちょっと一息
ネットでお買い物

楽天市場でお買い物
ネットで買えば断然お得!
お買い物なら楽天市場

楽天トラベル
【日本最大級の旅行サイト】
楽天トラベル


Amazonでお買い物


【Yahoo!ショッピング】
豊富な品揃え!
探しやすい!



Yahoo!オークションでリユース

デル株式会社
デルオンラインストア


マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!