札幌生活トップ > 不定期日記 > 2009年の日記 > クリムト、シーレ、ウィーン世紀末展@芸術の森

前の記事次の記事


blogramランキング参加中!よろしければクリックお願いします

クリムト、シーレ、ウィーン世紀末展@芸術の森

2009年9月3日(木)
クリムト、シーレ、ウィーン世紀末展
すばらしい作品が多かった、クリムト、シーレ、ウィーン世紀末展。

もうすぐ終了となるが、9月1日に『クリムト、シーレ、ウィーン世紀末展』を札幌芸術の森美術館に見に行った。

目当ては、今回の展覧会のポスターにもなっているグスタフ・クリムトの『パラス・アテナ』だ。
最初の印象は、思ったより暗い作品で、さほど金色を強く感じなかった事だ。背景に描かれている人物像なども、非常に暗く描かれていてほとんど判別がつかない。
本などで見るきらびやかな印象とは異なり、非常に落ち着いた感じを受けた。
だが、正面をしっかりと見据えた表情は威厳があり、目を見開いた真っ直ぐな視線に吸い込まれそうな感じがする。
左腕を広げたポーズと相まって、非常に力強い印象を与える。
このあたりはやはり本物を目の前にしないと判らない事だと感じた。

無知をさらけ出すようだが、グスタフ・クリムトに弟がいた事は知らなかった。
弟のエルンスト・クリムトは図録によると2歳年下で、28歳で亡くなるまでの10年間は兄と共同制作で数多くの作品を残したらしい。
今回の展覧会では2点しか見ることができなかったのが残念だ。
だが、そのうちの1点の『宝石商』はすばらしかった。

エルンスト・クリムト、宝石商、一部
エルンスト・クリムト、宝石商(一部)。
豪華な金の模様の背景が非常に丁寧に描かれていて、緻密な作品。25歳のときの作品。
28歳の若さで夭折したのが何とも惜しい。

Amazonのクリムトの検索結果

楽天市場のクリムトの検索結果

他にも何点か気に入った作品

レオポルド・カール・ミュラー、若いアラブ人の召使い、通称召使いのハッサン、一部
レオポルド・カール・ミュラー、若いアラブ人の召使い、通称召使いのハッサン(一部)
すばらしい描写力で、一瞬のうちに目が釘付けになってしまった。

ルドルフ・イェットマー、イルマ・イェットマー、一部
ルドルフ・イェットマー、イルマ・イェットマー(一部)
リボンと肌の質感がすばらしい。悲しみの表情であろうか、相手を拒絶するような表情だが、逆に見入ってしまう。

コロ・モーザー、麦わら帽子の娘、一部
コロ・モーザー、麦わら帽子の娘(一部)
荒々しく表現されているが、独特な色使いでインパクトのある作品。
視線と力強い線がマッチしている。

コメントを投稿

(承認されるまではコメントは表示されません。)


入力無い場合サイトなしと表示されます

トラックバック(0)

トラックバックは管理人NAOの承認制です。
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sapporo-life.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/691

ソーシャルブックマーク登録

札幌生活トップ>不定期日記 > 2009年の日記



管理人NAO
プロフィール

札幌在住の1958年生まれの男。
東京のコンピュータ会社に入社。汎用大型コンピュータのハードウェア保守一筋30年。その後札幌に戻る。
仕事に疲れ早期退職プランで退社し現在に至る。
管理人へのメールはこちらから
meiwaku-life@my-sapporo.com
迷惑メール防止のため"meiwaku-"を削除の上コピーしてお使いください。

サイト検索

勝手に応援
札幌の個人事業者

Mac、iPhone、iPod touchのアプリケーション開発の快技庵
Mac、iPhone、iPod touch
のアプリケーション開発
快技庵

次世代顔文字ツールSmileSender
笑顔を作り笑顔を送る
新世代 顔文字ツール
SmileSender

青空文庫読むなら豊平文庫
青空文庫読むなら
豊平文庫

へんなもの屋
禁煙グッズのへんなもの屋

フランス直輸入の
セレクトショップ
FORTUNA

林啓一が作る紙工作のページ

スポンサー広告

ちょっと一息
ネットでお買い物

楽天市場でお買い物
ネットで買えば断然お得!
お買い物なら楽天市場

楽天トラベル
【日本最大級の旅行サイト】
楽天トラベル


Amazonでお買い物


【Yahoo!ショッピング】
豊富な品揃え!
探しやすい!



Yahoo!オークションでリユース

デル株式会社
デルオンラインストア


マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!