札幌生活トップ>環境問題 > 地球温暖化

blogramランキング参加中!よろしければクリックお願いします

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

地球温暖化

ノーベル平和賞を受賞したアル・ゴアさんの「不都合な真実」によると現代の気温は二酸化炭素などの温室効果ガスによりかつて無いほどの早さで上昇しているそうです。 一方で、ジュラシックパークの作者のマイケル・クライトンさんの著書「恐怖の存在」によると一部の地域では確かに気温は上昇しているが、その原因として温室効果ガスのみとするのには無理があるそうです。 どちらが正しいのでしょうか?ネットで公開されている情報から考えてみました。

予想が外れた北極海の海氷面積

2013年9月10日(火)
北極海の海氷面積はよく地球温暖化の影響として報道されることがあるが、6月には東大大学院新領域創成科学研究科の山口一教授の研究グループが「最小だった昨夏からさらに5%減る」と予測を出したので、これは結構ヤバイかもと思った。
数値的には9月16日で341万平方キロメートルとの予測だ。
この報道を朝日新聞DIGITALで見た時、自分がよくチェックしている北極圏研究ウェブサイト北極海海氷モニターによると、この予測を発表した6月の面積は最近では広いほうであったので本当か?という感じだった。
例年、北極海の海氷面積は9月中旬に最小となるが、9月9日現在の面積は483万平方キロメートルで、どうやら予測は大幅に外れることになるようだ。
山口一教授の研究グループでは予想と実際の比較も行っており、それによるとアラスカ沖のボーフォート海では海氷域が予測に比べて後退していないということで、このためのようだ。
海氷面積の極端な減少は地球全体の気候に大きな影響を与えると考えられているので、とりあえずはホッとしたところだ。

ところで、今夏は高温、多雨、少雨で異常気象だったとの発表が気象庁からあったが、札幌の8月の気温はたしかに平年よりは高かったが昨年よりはほんの少し低かった。最高気温で0.1度、平均気温で0.3度、最低気温で0.1度低かった。私がまとめている今年の札幌の2013年の気温はこちら。
8月までの気温からするとほぼ平年並みで、昨年よりは低い。昨年は9月が異常に熱く、何度も最高気温が30度を越した。
13日からさっぽろオータムフェストが始まるが、昨年は汗だくで行った覚えがある。今年は平年並みで、今後この様子で推移すると年平均気温は平年並みになるのではないだろうか。
ただし、札幌も都市化の影響なのか、ヒートアイランド現象かどうかわからないが、ここ100年位で最低気温が4.5度近く上昇しており、この温度上昇は東京都並だ。
東京都の気温変化はこちら。
札幌の気温変化はこちら。
何らかの対策をしないと予想しない影響が出そうで心配だ。

Amazonの北極海の検索結果

楽天市場の北極海の検索結果

トラックバック数:0、コメント数:0
このエントリーにコメント、トラックバックをする

累積降雪6メートルなるか

2013年3月16日(土)
今シーズンの冬は記録的な降雪だ。
札幌管区気象台の記録を使って降雪量をここ数年チェックしているけど、今年は6メートルを超えそうな勢いだ。


Googleドキュメントのリンクはこちら。

昨日の3月15日現在で累積の降雪量は586cmだ。
過去のグラフと比べてみれば一目瞭然だが、これからも14cmくらいの雪はいくらでも降る。
たぶん20cmくらいは降るはずだ。

これだけ雪が多いと市民生活の不便さに直結してしまう。
今はパートにバスで通勤しているが、雪のおかげの遅刻が2回、バスが全く動かず猛吹雪の中徒歩通勤が1回あった。
まあ、世界でも珍しい100万人超の大都会でこれだけ大雪が降る札幌なのでまあ仕方ないと思う。
せめて、経済状態が回復して除雪費が大幅に増えることを願うばかりだ。

Amazonの除雪用品の検索結果

楽天市場の除雪用品の検索結果

トラックバック数:0、コメント数:0
このエントリーにコメント、トラックバックをする

日本の平均気温に影響を与えるヒートアイランド現象(都市化)?

2012年3月7日(水)
地球温暖化などの話題でよく出てくる日本の平均気温の変化は、気象庁によると1898年以降観測を継続している気象観測所の中から、都市化による影響が少なく、特定の地域に偏らないように選定された17地点から計算するとなっているが、その17地点を見ると、人口約3000人の寿都から、40万人の宮崎まで随分と幅がある。
そこで、これら17地点から人口の少ない5地点と、多い5地点を平年気温との偏差をグラフにしてみた。
データーはすべて気象庁発表のもので、年ごとの年平均気温と平年気温の差を5地点合計し、5で割るという単純化した方法だ。
1900年からのデーターで、見やすく5年平均移動にした。
人口の少ない5地点は寿都、多度津、根室、境、網走。人口の多い5地点は宮崎、長野、水戸、山形、伏木だ。
出来上がったグラフは以下のとおり。

人口の多い地点のほうが気温の上昇が高い
平年気温との偏差5年平均移動、クリックするとGoogleドキュメントに飛びます。飛んだ先の偏差5年平均移動グラフです。

現在の平年値は1980年から2010年までの30年間の平均で、1988年あたりがちょうど重なっている。
1988年を境に見ると、それ以前は人口の多い地点の方が人口の少ない地点より気温が低い年が多い。つまり、人口の多い地点はそれだけ気温の上昇が高いということだ。
逆に1988年以降は人口の多い地点のほうが気温が上がっている。

このグラフは、気象庁の日本の平均気温の算出方法と違い、簡易な方法で求めたデーターで表しているので、厳密なことは言えないが、日本の平均気温を算出するための地点でも、都会と田舎では気温の上昇に違いがあることを表していると思う。ヒートアイランド現象なのだろうか?
もちろん100年以上も前から気温のデーターが残っているということは、当然人間が住み続けていることを表しているし、都市化の影響を受けない日本全体の平均気温を測定しようとすると、無人の地に測定器を設置しなければならなくなり、現実には不可能だ。

ただ、気象庁が公に発表している日本の平均気温さえ、その元のデーターから選択場所を意図的に選ぶと随分違った側面が見えてくることがわかった。
現時点で気温そのものを一番正確に測定する方法は、人工衛星からの測定だと思うが、100年前にはそんなものは飛んでいないので、100年のレンジで過去からの傾向を調べることはできない。
長期間の気温変動を見るときは、どういうデータを使ったかを気にしたほうがいいだろう。

Amazonの地球温暖化の検索結果

楽天市場の地球温暖化の検索結果

トラックバック数:0、コメント数:0
このエントリーにコメント、トラックバックをする

太陽活動周期が13年になって地球が寒冷化するかも

2011年6月15日(水)
6月7日のNHKのコズミックフロントで、地球の気温に影響を与えるものとして、太陽活動があると放送していた。太陽活動が弱まると宇宙線が地球に降り注ぐ量が増え、雲の発生量が増え太陽光が遮られ気温が低下するという理論だ。
以前のNHKの放送は地球温暖化の原因はCO2だとするもの一辺倒だったので、意外な内容だ。

太陽活動は、極小期の底が2008年3月という事らしかったが、今でも底のままだそうだ。NASAは次のピークは2013年5月と予想している。そうなると太陽活動の周期が13年に延びることになる。
NHKのコズミックフロントでは、日本の科学者が、普通太陽活動の周期は11年だが、過去の小氷河期が始まる前にその周期が13年になる事を発見したと言っていた。
一番最近のマウンダー小氷河期が始まる前にも、その周期が13年になっている。
2008年9月5日のブログで100年ぶりに太陽黒点がゼロになり、今後はもしかしたら寒冷化が起きるかもしれないと書いたが、もしかしたら本当にそうなるかもしれない。

福島原発の事故で、今後新規の原発の建設と、現在点検中の原発の再稼働が困難になってきているが、代替エネルギーは現実的なところでガスタービンが有力となっているが、そうなると確実にCO2の発生量は増える。
今のところ、地球温暖化の原因がCO2としている人たちと、反原発の人たちとは対立していないが、このまま地球が太陽活動のせいにより寒冷化に向かうとすればこっけいな結果になるような気がする。
地球寒冷化を防止するためにCO2を増やすなんて言出す輩が出てくるかもしれない。
もちろん、地球温暖化がCO2によるものだとしている人たちは、まっさきにそう言わないといけなくなる。そうすると、ガスタービンより効率的にCO2を排出する石炭火力を推進するのがいいだろう。
寒冷化を阻止するために反原発派と地球温暖化はCO2とする派が共同戦線を組むのだろうか。今後の展開に興味津々だ。

Amazonの反原発の検索結果

楽天市場の反原発の検索結果

トラックバック数:0、コメント数:0
このエントリーにコメント、トラックバックをする

1月の自宅消費エネルギー

2011年2月1日(火)

1月の消費エネルギーは3,189MJで、寒かった割には増えなかった。

先月の消費エネルギーは3,189MJとなり、先月の3,146MJより多かったが、月初の寒さを考えるとまあまあの値だ。元データはこちらから。
内訳は以下の通りで、先月と比べると電力が少し少なく、都市ガスと灯油が増えている。

ところで、去年末から先月にかけて部屋のレイアウト変更を行ったが、それに伴いいろいろとたまった不要品を相当処分した。
捨てずに取っておいたパソコンは、古くてリサイクルシールがないのでパソコン回収.comに送った。内訳はデスクトップが5台、ノートが2台、液晶モニターが2台、CRTモニターが1台だ。発送はクロネコヤマトのパソコン宅急便を利用した。
送料はCRTモニターのみかかったが、梱包材などと合わせて1万2千円ほどで収まった。結局、メーカに回収してもらうのと比べ、半額ほどで収まった。便利なサービスだと思う。
燃えるゴミなどは普段の月は大体4kg程度だが、12月、1月の合計で58kgにもなった。雑誌類も重さははかっていないが、相当な量になった。はやりの断捨利だ。それでもまだ相当の物が残っているが。
これからも不要なものはどんどん捨てるつもりだが、趣味のオーディオ関連が悩ましいところだ。
部屋の整理が一段落したので、昔のLPなどを聞くとついついはまってしまう。LPやLDは厳選したものを残そうと思う。それとも、デジタル化した方が良いかとも考えている。問題はリアルタイムに時間がかかるという点だ。悩ましいところだ。

Amazonのエコポイントの検索結果

楽天市場のエコポイントの検索結果

トラックバック数:0、コメント数:0
このエントリーにコメント、トラックバックをする

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

札幌生活トップ>環境問題 > 地球温暖化



管理人NAO
プロフィール

札幌在住の1958年生まれの男。
東京のコンピュータ会社に入社。汎用大型コンピュータのハードウェア保守一筋30年。その後札幌に戻る。
仕事に疲れ早期退職プランで退社し現在に至る。
管理人へのメールはこちらから
meiwaku-life@my-sapporo.com
迷惑メール防止のため"meiwaku-"を削除の上コピーしてお使いください。

サイト検索

勝手に応援
札幌の個人事業者

Mac、iPhone、iPod touchのアプリケーション開発の快技庵
Mac、iPhone、iPod touch
のアプリケーション開発
快技庵

次世代顔文字ツールSmileSender
笑顔を作り笑顔を送る
新世代 顔文字ツール
SmileSender

青空文庫読むなら豊平文庫
青空文庫読むなら
豊平文庫

へんなもの屋
禁煙グッズのへんなもの屋

フランス直輸入の
セレクトショップ
FORTUNA

林啓一が作る紙工作のページ

スポンサー広告

ちょっと一息
ネットでお買い物

楽天市場でお買い物
ネットで買えば断然お得!
お買い物なら楽天市場

楽天トラベル
【日本最大級の旅行サイト】
楽天トラベル


Amazonでお買い物


【Yahoo!ショッピング】
豊富な品揃え!
探しやすい!



Yahoo!オークションでリユース

デル株式会社
デルオンラインストア


マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!