札幌生活トップ > 環境問題 > 省エネ > 2010年12月のエネルギー消費量と気温

前の記事次の記事


blogramランキング参加中!よろしければクリックお願いします

2010年12月のエネルギー消費量と気温

2011年1月3日(月)
今年初めてのエントリーだ。月初は例によって自宅のエネルギー消費量だ。
12月の自宅消費エネルギー、3,146MJだった
全部合わせると3,146MJとなった。3000MJで暮らすのは難しいようだ。元データはこちらから。

どうしても冬になると灯油の消費量が増えてしまう。先月の気温は2009年と比べても、もちろん平年と比べても高かったが、日照時間が55.8時間と平年の87.8時間と比べ63.6%しかなく、室内が日差しで暖められず寒かった印象だ。それでもなんとか去年よりは使用量を抑えられた。ちなみに2009年12月の日照時間は99.2時間だったので、どうも灯油の使用量は予想がつきにくい。

気温の方だが、気象庁によると速報値で年平均気温の平年差は+0.85℃となり、観測以来4番目に高い値となったそうだ。
この日本の平均気温を計算する各地点の年気温をまとめた。観測地点は全部で17ヶ所あるが、ほとんどの地点で去年より気温が高かった。しかし、よく見ると南の地方ほどその差は少なく、最南端の石垣島では平均、最低とも2009年と同じで、最高は2009年より低かった。2010年は北国の方が高気温の影響を受けたようである。
今回、グラフの最高気温と最低気温の差を20度におさめるように調整した。細かな変動が全地点同じ目線で見ることができる。年ごとの気温のばらつきが北方の方が変化が激しいのがよくわかると思う。

ところで南極の昭和基地の気温はどうなっているかというとこうなっている。ここ数年低下の傾向だ。南極は温暖化とは無縁のようだ。元データはこちらから。

なお、すべての気温データは気象庁のWebページから使用した。

Amazonの省エネの検索結果

楽天市場の省エネの検索結果

コメントを投稿

(承認されるまではコメントは表示されません。)


入力無い場合サイトなしと表示されます

トラックバック(0)

トラックバックは管理人NAOの承認制です。
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sapporo-life.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/807

ソーシャルブックマーク登録

札幌生活トップ>環境問題 > 省エネ



管理人NAO
プロフィール

札幌在住の1958年生まれの男。
東京のコンピュータ会社に入社。汎用大型コンピュータのハードウェア保守一筋30年。その後札幌に戻る。
仕事に疲れ早期退職プランで退社し現在に至る。
管理人へのメールはこちらから
meiwaku-life@my-sapporo.com
迷惑メール防止のため"meiwaku-"を削除の上コピーしてお使いください。

サイト検索

勝手に応援
札幌の個人事業者

Mac、iPhone、iPod touchのアプリケーション開発の快技庵
Mac、iPhone、iPod touch
のアプリケーション開発
快技庵

次世代顔文字ツールSmileSender
笑顔を作り笑顔を送る
新世代 顔文字ツール
SmileSender

青空文庫読むなら豊平文庫
青空文庫読むなら
豊平文庫

へんなもの屋
禁煙グッズのへんなもの屋

フランス直輸入の
セレクトショップ
FORTUNA

林啓一が作る紙工作のページ

スポンサー広告

ちょっと一息
ネットでお買い物

楽天市場でお買い物
ネットで買えば断然お得!
お買い物なら楽天市場

楽天トラベル
【日本最大級の旅行サイト】
楽天トラベル


Amazonでお買い物


【Yahoo!ショッピング】
豊富な品揃え!
探しやすい!



Yahoo!オークションでリユース

デル株式会社
デルオンラインストア


マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!