札幌生活トップ > 環境問題 > 省エネ > 7月の二酸化炭素排出量

前の記事次の記事


blogramランキング参加中!よろしければクリックお願いします

7月の二酸化炭素排出量

2009年8月3日(月)
7月の二酸化炭素排出量
自宅の二酸化炭排出量

先月の二酸化炭素排出量のグラフである。
先月はガソリンを給油したので、6月と比べると二酸化炭素の排出量が増えてしまった。
今年に入ってから電気の使用量は毎月ほぼ一定であるので、季節的な灯油使用による排出量の増加を除くと、排出量が増える原因はガソリンの消費にあるようだ。
私の場合、車を動かすのはほぼ100%買い物とレジャーであるので、個人的理由によるものである。これを減らすためには、公共交通機関や自転車などを利用すればかなり効果があると思うが、都市部以外に住んでいるとそうはいかないであろう。
ようやく終わりが見えた麻生内閣が土俵際で発表した二酸化炭素削減目標は、都市部に住んでいる人達は自助努力で削減も可能であるが、国鉄民営化や私鉄などの経営合理化で利益のでないバス、鉄道などが廃止されたところでは、そう簡単ではないだろう。
国鉄民営化のころは地球温暖化の問題が表面化していなかったとはいえ、エネルギー効率の良い移動手段である鉄道が、地方を中心に廃止された影響は計り知れない。
結果として人々の地方離れ、都市部の人口集中を招き、ヒートアイランド現象などのさらなる気温上昇を作り上げてしまったのではないだろうか。
そしてエコポイントでクーラーを購入させるなどは、国と一部企業によるマッチポンプのように思える。
自民党も民主党も、ETC割引や高速料金の無料化などでいたずらにガソリンの消費量を増やすような事は止めて、鉄道網の整備復活をやるべきだと思う。

Amazonの国鉄民営化の検索結果

楽天市場の国鉄民営化の検索結果

コメントを投稿

(承認されるまではコメントは表示されません。)


入力無い場合サイトなしと表示されます

トラックバック(0)

トラックバックは管理人NAOの承認制です。
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sapporo-life.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/676

ソーシャルブックマーク登録

札幌生活トップ>環境問題 > 省エネ



管理人NAO
プロフィール

札幌在住の1958年生まれの男。
東京のコンピュータ会社に入社。汎用大型コンピュータのハードウェア保守一筋30年。その後札幌に戻る。
仕事に疲れ早期退職プランで退社し現在に至る。
管理人へのメールはこちらから
meiwaku-life@my-sapporo.com
迷惑メール防止のため"meiwaku-"を削除の上コピーしてお使いください。

サイト検索

勝手に応援
札幌の個人事業者

Mac、iPhone、iPod touchのアプリケーション開発の快技庵
Mac、iPhone、iPod touch
のアプリケーション開発
快技庵

次世代顔文字ツールSmileSender
笑顔を作り笑顔を送る
新世代 顔文字ツール
SmileSender

青空文庫読むなら豊平文庫
青空文庫読むなら
豊平文庫

へんなもの屋
禁煙グッズのへんなもの屋

フランス直輸入の
セレクトショップ
FORTUNA

林啓一が作る紙工作のページ

スポンサー広告

ちょっと一息
ネットでお買い物

楽天市場でお買い物
ネットで買えば断然お得!
お買い物なら楽天市場

楽天トラベル
【日本最大級の旅行サイト】
楽天トラベル


Amazonでお買い物


【Yahoo!ショッピング】
豊富な品揃え!
探しやすい!



Yahoo!オークションでリユース

デル株式会社
デルオンラインストア


マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!