札幌生活トップ>環境問題 > 省エネ

blogramランキング参加中!よろしければクリックお願いします

前の5件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

省エネ

環境問題の基本、省エネについてです。個人でも出来る事や、自宅のエネルギー消費について考えてみます。

6月の二酸化炭素排出量

2010年7月2日(金)
2010年6月の自宅の二酸化炭素排出量
ガスの使用量が減ったためか、先月よりかなり減った。元データはこちらから。

恒例の自宅の二酸化炭素排出量だ。
5月と比べ、ガソリンを入れなかったのと、都市ガスの量が減ったためのようだ。

2009年の気温との差のグラフ
今年初めて去年より気温が高くなった。

6月の道内は記録的暑さになり、平均気温は観測史上最高となった。札幌管区気象台発表はこちらから。
札幌では平年と比べて平均気温で2.9度、最高気温が3.5度、最低気温が2.9度も高かった。要するに7月並みの気温だった。
おかげで今年になってずっと去年より低い気温で推移していたのが、一気に高くなった。
先月末に発表された3ヶ月予想は先々月発表を修正し、冷夏から7月は平年より高めと修正された。
5月が寒すぎたので、農家にとっては恵みの6月となった。これで農作物の育成も平年並みになったようだ。
もっとも、8月は平年より低いとの予想は変わっていないので、年間を通じて去年より暑くなるかどうかは微妙なところだろう。

Amazonの二酸化炭素排出量の検索結果

楽天市場の二酸化炭素排出量の検索結果

トラックバック数:0、コメント数:0
このエントリーにコメント、トラックバックをする

4月の二酸化炭素排出量

2010年5月3日(月)
2010年4月の自宅の二酸化炭素排出量
4月の二酸化炭素排出量、3月より増えてしまった。元データはこちらから。

4月は11日以降の低温で、普段ならストーブは使わなくてもすむのにそうはいかない日々が続いた。
おかげで4月としては灯油の消費量が大幅に増えてしまった。
先月はガソリンを入れたのでその分46kgを差し引くと、3月より二酸化炭素排出量は減った計算となるが、灯油が去年並みの消費量だとほぼ去年と同じ排出量となったはずだ。
結局、低温が続けば暖房で二酸化炭素の排出量が増えるいう当たり前の結果となった。

それにしても4月は寒かった。
平年と比べても寒く、去年と比べると最高気温の平均が3.4度も低かった。
おまけに自宅マンションは壁の補修工事中で足場が組まれており、事故防止のネットが掛けられているので、室内に入る日差しが弱く太陽の熱を有効利用できなかった。
札幌管区気象台の3ヶ月予想によると気温の低い日が続くらしい。農作物への影響が心配だ。

2009年の気温との差のグラフ
元データはこちらから。

Amazonの二酸化炭素の検索結果

楽天市場の二酸化炭素の検索結果

トラックバック数:0、コメント数:0
このエントリーにコメント、トラックバックをする

IHコンロは火力で効率が違うのか?

2010年4月14日(水)
卓上IHコンロで鍋を加熱
IHコンロは火力の違いで加熱の効率が変わるのか?

以前の実験で、一番効率の良い加熱方法はIHコンロだという事がわかった。そして、別の実験でガスコンロの場合、火力の違いで効率がかなり異なる事もわかった。
それで、次の実験としてIHコンロの火力の違いが加熱の効率に影響するか調べてみた。
500ccの水を2分間、火加減*1を変えて加熱してみた。使用した鍋はビタクラフトウルトラNo.9309小フライパンだ。
結論から言うと強火の方がエネルギー消費が多かったが、IHコンロでは火力の強弱による効率の違いはほあまりないとわかった。
鍋そのものが発熱体となるIHコンロは、ガスと違い鍋の外にはみ出て無駄に加熱する事がないからだろう。

ガスの火加減と温度情報の関係
火加減 上昇温度C 消費電力kw*2×秒数
=消費エネルギーkj
消費エネルギーkj/上昇温度C
=500ccの水を1度上昇させるのに
必要な消費エネルギーkj/度
弱火 26.0度 0.74kw×120sec
=88.8kj
88.8kj/26.0
=3.415kj/度
中火 31.5度 0.905kw×120sec
=108.6kj
108.6kj/31.5
=3.448kj/度
強火 44.5度 1.34kw×120sec
=160.8kj
160.8kj/44.5
=3.614kj/度

*1火加減:IHコンロはドリテックのDI-701を使用、5段階の一番強いのを強火、3段階目を中火、2段階目を弱火とした(一番弱い1段階目は加熱をオンオフしていたため、電力測定が困難なため使用しなかった)
*2消費電力:サンワサプライのワットチェッカーPlus、TAP-TST7を使用した

これはガスコンロにはない優れた点だ。ガスコンロは調理時間の短縮のために火力を強くすれば加熱の効率が半分くらいになるが、IHコンロは加熱の効率は火力にほとんど影響されない。時間を気にする現代人にとっては、強火を使っても効率の変わらないIHコンロは強い見方となるだろう。
ただ、現時点でコストと二酸化炭素排出量をみると、ガスコンロはガス代が高いが排出量は少なく、IHコンロは電気代が安いが排出量が多い。
調理に限ればこれからは、電気代は発電単価の高い風力発電や、太陽光発電を買い取ることになるので上昇し、二酸化炭素排出量はオール電化の家はますます増えると思うので増えると思う。
ガスはこれから天然ガスへ転換するガス会社が増えるので、単価が安くなると考えられるが、ガスコンロは減るだろうから二酸化炭素排出量は減ると思う。

そうすると調理器具に限れば、IHコンロを使う家庭は、調理時間の短縮ができるが、電気代が高くなり二酸化炭素排出量を増やすことになる。
ガスコンロを使う家庭は、強火を使わず調理時間が長くなる事を容認できれば、ガス代を節約でき、二酸化炭素排出量を減らすことができる。
これはけっこう意外な結果ではないだろうか。

AmazonのIHクッキングヒーターの検索結果

楽天市場のIHクッキングヒーターの検索結果

トラックバック数:1、コメント数:0
このエントリーにコメント、トラックバックをする

3月の二酸化炭素排出量と気温

2010年4月2日(金)
2010年3月の自宅の二酸化炭素排出量
3月の二酸化炭素排出量、2月より削減できた。元データはこちらから。

3月の二酸化炭素排出量は先月に続き前月より削減できた。
3月の気温は久しぶりに平年並みとなったが、去年比だと最低、平均、最高の各平均気温の差がそれぞれ-1.5度、-1.6度、-1.9度とかなり寒かった。これで今年に入ってからはいずれの月も去年より寒くなった。おかげで暖房の灯油の消費量は去年よりわずかに増えた。
他は燃えるゴミの量がわずかに増えた以外は減らすことができた。

2009年の気温との差のグラフ
元データはこちらから。
札幌管区気象台の3ヶ月予報によると、4月と6月は低いとなっている。ニュースなどでは本州方面は春先の低温で、野菜の生育が遅く値段が上がっていると報道していた。北海道の気温が予想どおりとなると今後影響が出てくるかもしれない。

北極海の海氷面積は3月中に最大となり、4月に入ると減少に向かうが、4月1日現在は14,376,406 km2国際北極圏研究センター(IARC)が観測し始めた2006年2月以降で最大に等しい面積となっている。
海氷面積はこちらから。
北極圏の海氷面積は2007年夏に激減したが、その後は面積に関しては順調に回復しつつあるようだ。もっとも衛星からは氷の厚さまでは測定できないので、完全に回復したとはわからない。
未来の気温は簡単に予測はできないが、増え続ける二酸化炭素排出量の割には上昇していないようだ。

Amazonの二酸化炭素の検索結果

楽天市場の二酸化炭素の検索結果

トラックバック数:0、コメント数:4
このエントリーにコメント、トラックバックをする

ガスコンロの火加減と省エネの関係

2010年3月18日(木)
以前から気になっていたのだが、ガスコンロの火加減が省エネにどう関係するか、ようやく実験してみた。
結果から先に言うと、弱火が一番省エネということになった。

実験はアルミのふた付き片手鍋に1リットルの水を入れ、弱火、中火、強火でそれぞれ2分間加熱した場合の温度上昇を調べた。水は毎回交換し加熱する前に鍋の温度と水の温度を同じにするため30分以上放置した。
この場合の火加減は、弱火が鍋の底に炎が軽く届く程度、中火が鍋底全体に炎が当たる程度、強火がコンロの火加減最高で鍋の側面まで火がはみ出る状態だ。
実験の結果、水の温度を1度上昇させるのに必要なガスの量は、弱火が0.000214m3、中火が0.000274m3、強火が0.000555m3だった。
弱火と中火はさほど変わらなかったが、強火は中火のほぼ2倍のガスを使用することがわかった。なお、ガスは都市ガス13Aだ。

火力を強くすれば当然調理の時間短縮になるが、鍋の側面に炎がはみ出るような加熱の仕方はずいぶんと無駄が多い。
ガスコンロの場合は適切な火加減が省エネに影響することがわかった。

次はIHヒーターで同じような実験をやってみようと思う。
なお、実験のデータは以下の通り。

ガスの火加減と温度情報の関係
火加減 上昇温度C 消費ガス量m3 1度上昇させるのに
必要なガス量m3
弱火 14.5 0.0031 0.000214
中火 21.5 0.0059 0.000274
強火 33.0 0.0183 0.000555

Amazonのガスコンロの検索結果

楽天市場のガスコンロの検索結果

トラックバック数:0、コメント数:0
このエントリーにコメント、トラックバックをする

前の5件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

札幌生活トップ>環境問題 > 省エネ



管理人NAO
プロフィール

札幌在住の1958年生まれの男。
東京のコンピュータ会社に入社。汎用大型コンピュータのハードウェア保守一筋30年。その後札幌に戻る。
仕事に疲れ早期退職プランで退社し現在に至る。
管理人へのメールはこちらから
meiwaku-life@my-sapporo.com
迷惑メール防止のため"meiwaku-"を削除の上コピーしてお使いください。

サイト検索

勝手に応援
札幌の個人事業者

Mac、iPhone、iPod touchのアプリケーション開発の快技庵
Mac、iPhone、iPod touch
のアプリケーション開発
快技庵

次世代顔文字ツールSmileSender
笑顔を作り笑顔を送る
新世代 顔文字ツール
SmileSender

青空文庫読むなら豊平文庫
青空文庫読むなら
豊平文庫

へんなもの屋
禁煙グッズのへんなもの屋

フランス直輸入の
セレクトショップ
FORTUNA

林啓一が作る紙工作のページ

スポンサー広告

ちょっと一息
ネットでお買い物

楽天市場でお買い物
ネットで買えば断然お得!
お買い物なら楽天市場

楽天トラベル
【日本最大級の旅行サイト】
楽天トラベル


Amazonでお買い物


【Yahoo!ショッピング】
豊富な品揃え!
探しやすい!



Yahoo!オークションでリユース

デル株式会社
デルオンラインストア


マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!