札幌生活トップ > 気になる時事・話題 > 東日本大震災 > 東電はいつまで無?計画停電を続けるのか

前の記事次の記事


blogramランキング参加中!よろしければクリックお願いします

東電はいつまで無?計画停電を続けるのか

2011年3月23日(水)
福島第一原発は今後数年にわたり稼働できそうも無い(5号機、6号機以外は廃炉か?)状況だが、東電は震災前の電力供給レベルにいつ復帰できると思っているのだろうか?
単純に考えると、福島原発が復旧しない限り供給能力が元に戻るとは考えられないし、いまから福島原発に相当する火力発電所を建設したとしても相当年かかるはずだ。
他の水力、揚水、風力、太陽などは電力供給能力からして原発の代替とはならないから、どんなに楽観視してもやはり3〜4年は今のままの電力供給能力が続くと思われる。
そうすると電力需要の少ない今でさえ輪番制の停電を行っているのに、夏場などは到底需要をまかなうことができるとは思えない。

現在東電が緊急避難的に行っている無?計画停電は、あまりにも人々の生活や経済活動に負担が多すぎる。毎日、いつ何時に停電が実施されるかわからないというのはそう長くは続ける事は出来ないだろう。
無?計画停電は、自家発などの設備があるところは3時間程度なら問題なく乗り越えることができると思うが(銀行のデータセンターなど)、病院などの人の命を預かるとこは、いくらその設備があったとしても、精神的に耐えられないと思う。手術中に停電になる可能性を考えると、とてもじゃないが患者も医者もやりたがらないだろう。
どうせなら、きちんとしたスケジュールで確実に計画停電を運用した方がまだましだ。

幸い関東方面で電力需要のピークがくるのはまだ数ヶ月先だ。たぶん、どんなに節電を行っても夏になれば確実に需要が供給を上回ると思う。だからこそ今のうちに大前研一氏が提案している様な、サマータイムの導入、企業活動の平準化(活動時間と活動期間の調整)、夏の高校野球の延期などを早急に政府が決定し、そのための準備に入る事が必要だと思う。
いまから検討などと悠長なことはいってられない。

Amazonの原子力発電の検索結果

楽天市場の原子力発電の検索結果

コメントを投稿

(承認されるまではコメントは表示されません。)


入力無い場合サイトなしと表示されます

トラックバック(0)

トラックバックは管理人NAOの承認制です。
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sapporo-life.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/826

ソーシャルブックマーク登録

札幌生活トップ>気になる時事・話題 > 東日本大震災



管理人NAO
プロフィール

札幌在住の1958年生まれの男。
東京のコンピュータ会社に入社。汎用大型コンピュータのハードウェア保守一筋30年。その後札幌に戻る。
仕事に疲れ早期退職プランで退社し現在に至る。
管理人へのメールはこちらから
meiwaku-life@my-sapporo.com
迷惑メール防止のため"meiwaku-"を削除の上コピーしてお使いください。

サイト検索

勝手に応援
札幌の個人事業者

Mac、iPhone、iPod touchのアプリケーション開発の快技庵
Mac、iPhone、iPod touch
のアプリケーション開発
快技庵

次世代顔文字ツールSmileSender
笑顔を作り笑顔を送る
新世代 顔文字ツール
SmileSender

青空文庫読むなら豊平文庫
青空文庫読むなら
豊平文庫

へんなもの屋
禁煙グッズのへんなもの屋

フランス直輸入の
セレクトショップ
FORTUNA

林啓一が作る紙工作のページ

スポンサー広告

ちょっと一息
ネットでお買い物

楽天市場でお買い物
ネットで買えば断然お得!
お買い物なら楽天市場

楽天トラベル
【日本最大級の旅行サイト】
楽天トラベル


Amazonでお買い物


【Yahoo!ショッピング】
豊富な品揃え!
探しやすい!



Yahoo!オークションでリユース

デル株式会社
デルオンラインストア


マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!